酔ってませんから

ブログの進捗報告などについて

アジア最終予選 イラク vs 日本!最悪の環境だよ。

存在を忘れておりましたこのブログ。

さっきの試合があまりに悔しくて、感情の"ハケ口"探してたら思い出した。

 

思い出せたぐらいなので、まだまだ酔いが足りてないみたい。だから書き残します、本日はアジア最終予選 イラク vs 日本 の試合が行われました。

 

感想と許せなかった事を書き残します。

 

前回までのアジア最終予選のあらすじ

 

日本は前回のタイ戦での勝利(4―0)によってグループBを1位で迎えた本日の闘い。

(実際は先に試合していたサウジとオーストラリアどちらともに勝ち点で並ばれた状態)

 

勝てば単独1位となり非常に優位なポジションにいけますので、何としても勝ちたかった試合です。

 

イラク vs 日本の結果

試合結果は痛恨のドロー。1-1でした。

 

前半の10分前ぐらいだったかな、本田選手のコーナーを大迫選手のヘッドで1点。

キレイな先制点でした。遠藤選手の誘導が良い感じに見えましたね。

 

そして悔やまれる後半27分の失点。

吉田選手と川島キーパーが相対してた中からボールが弾け出てしまって相手に押し込まれました。

 

「吉田選手がクリアしなかったせい」とか「川島キーパーがキャッチしなかったせい」とかいろいろ言われていますが、私はそんなことじゃないと思うのですよ。

 

環境が悪すぎる!サッカーする環境ではなかったでしょうよと言いたい。

頭おかしくなるって、あんなん。

イランにて行われた試合

本日の試合はイラクとの闘いですが、

国内情勢の影響で試合はイランにて行われました。

 

この試合会場が最悪だった。開催時間は日本時間の21時半ごろからだったでしょうか。現地は夕方4時半とか5時とかの時間帯です。

 

そして気温は37度!

 

もうバカじゃないのって思う。

結局最後の最後まで気温は37度のまま!突然そんな熱い所で試合やれっちゅーのがよくない。

 

なんでも気温の下がるナイターで試合しないのは、試合場のライトが停電する可能性があるからだって!!!!!!!

 

バッカじゃねーの!ばっかじゃねーの!!!!

 

相手チーム含めてプレイする選手のこと考えて欲しい。

 

 

前半の30分前後に給水タイムが3分以内で設けられました。

後半はありましたっけ??

 

とにかく後半になるにつれて故障していく足の止まる選手たちの姿が見るに堪えない。

そもそも試合前の段階でけが人続出しとります。

 

 

ハリルホジッチ監督がかなり試された試合だと言えるでしょう。結果斬新な采配でしたが、選手たちはブラックな環境でよく頑張ってくれたと思います。

 

私はとにかく試合行う環境に腹正しい気持ちです。あと武藤選手は必要だったとそれだけ思いました。

 

次のホーム、オーストラリア戦で勝つしか道はない

もう、あーだこーだ言うても仕方ないので、次をみましょう。

どうせハリル監督の采配には付き合う必要があります。

 

本日の結果から、アジア最終予選グループBの順位

 

1位:日本(勝ち点17)

2位:サウジアラビア(勝ち点16)

3位:オーストラリア(勝ち点16:得失点差)

4位:UAE(勝ち点10)

5位:イラク(勝ち点5)

6位:タイ(勝ち点2)

 

です。

  • 3月23日 UAE vs 日本⇒日本勝利!0-2
  • 3月28日 日本 vs タイ ⇒ 日本勝利!4-0
  • 6月13日 イラク vs 日本 ⇒ ドロー!1-1
  • 8月31日 日本 vs オーストラリア
  • 9月5日 サウジアラビア vs 日本

もし次のオーストラリア戦を勝てば、ワールドカップ出場が決まります。

勝つのが大前提ですが、引き分けになった場合も考えてみましょう。

あ、負けはアウトです。

 

オーストラリアに引き分けた場合

引き分けた場合のパターンで嫌だけど濃厚な奴を考えてみる。

 

日本は8月31日にオーストラリアと試合を行います、

サウジアラビアも同日に行います。相手はUAEです。

 

もしオーストラリアに日本が引き分けて、サウジがUAEに勝った場合

 

サウジ1位:勝ち点19

日本2位:勝ち点18

オーストラリア3位:勝ち点17

になる。

 

チャンスあるように見えますか?

次を見たら厳しいのですよ。

 

9月5日のサウジアラビア

続いて、9月5日の同日にオーストラリアはホームでタイを迎え、

サウジアラビアはホームで日本と戦います。しんどいですねー。

 

なので、オーストラリアがタイに勝って、日本がサウジに引き分けると、こうなります。

 

サウジ1位:勝ち点20

オーストラリア2位:勝ち点20

日本3:勝ち点19

 

得失点差考えてませんが、まあ日本が3位で間違いないでしょう。これが次の8月31日で引き分けた場合に考えられる濃厚パターンかなと思うわけです。酔ってるけど間違ってないと思う。

 

8月末に引き分けてしまった場合は、9月の試合で残すところオーストラリアがタイに負けるか、引き分け、もしくはサウジアラビア中東の笛も関係なく勝つのが必要になってくる。

 

あとは、8月31日にサウジがUAEに引き分けてくれた場合ならば、

日本18

サウジ17

オーストラリア17

 

そして、9月で

オーストラリア20

日本がサウジに引き分けか勝ちでOK

 

という感じでしょうか。

合ってるかあってないか考えるのもめんどくさいけど、とにかく「次で勝つ!」のが超重要です。

 

なんでしょう。まとまりない感じですが、とにかく8月も暑いです。

次の試合はホームの利を徹底的に活かして頂きたいと思います。

 

選手のみなさんは本当にお疲れさまでした。怪我された選手の皆さんの一日でも早い復活を飲みながら応援しております。

 

ビールはいつでもうめぇ!!!