酔ってませんから

ブログの進捗報告などについて

#ほたる ありがとう!アジア最終予選 日本vsイラク戦

日本勝ちましたね!2-1

 

選手の方々お疲れ様でした。そして山口蛍選手 ありがとう!

 

1点目

本田 ⇒ 清武 ⇒ 原口元気

鮮やかな連携、おっしゃれーなゴール。オフサイド言われてますが、知らん。

 

2点目

後半のアッディッショナルタイムは6分!

もう一度言いますが、ロスタイムが6分!多くは語るまい。

 

1-1で絶望感漂う中、やってくれました山口蛍!わちゃわちゃーっとした中、ゴール前からこぼれたボールを真ん中から低い弾道のミドルでどーん!!!残り時間2分(?)での出来事。劇的も劇的、山口選手は今日が誕生日だとか。

 

あんなに叫んだのは久しぶり。

 

イラク戦 試合の入り

香川選手がスタメン落ちで始まった試合でしたが、それは多くの人が望んでいた事だろう。少なくとも「香川真司、まさかのスタメン落ち!?」なんて記事にはならない。

 

結果的に代わりに入った清武選手が躍動したところは、やはりというか何というか「代表に香川は合わない論」に辿りつくのである。代表だけかはさておき。

 

あとは岡崎、本田両選手の不発っぷり。特に本田選手はキープもパスもできない。ひどい。ただ、ボールが来る所にいるので絡む。絡んで終わり。私は悲しい。

 

香川、岡崎、本田選手たちのチームでの不遇っぷりが頭をよぎる。不遇は清武選手も同じだけれども。

 

新しい世代に変わる時

今回のイラク戦は、一つの時代が終わったのかなーという印象で見てました。悲しいかな、日本は弱い。今日の試合見て原口めちゃくちゃ頑張ってる!と思う人はいても、けして「日本強い!」なんて思う人いないわけで、、それが時代の終わりを感じる。

 

前回のワールドカップの時は少なくとも試合する前までは「日本強い!」って本当に思えてたんですよね。そんなのが今の代表にありません。

 

ホジッチがーホジッチがー言うてますけど、実際どんな組み合わせでチーム作っても「強くね?」ってならなくね?

 

SBが致命的に合ってないよね。内田、長友選手の支えあってこその、香川、本田、岡崎なんですよね。ひいては、遠藤、長谷部の縁の下感。

 

もう新しい世代に道譲ってあげていんじゃないだろか。

 

怪我に悩まされる武藤、ベンチに入れない宇佐美、スタメン落ちの本田、岡崎、香川、清武、吉田、長谷部。

 

次回は鬼門のオーストラリア戦。ケーヒルが後半出てきてポロポロっと点とられないようにどうか勝ってください。