酔ってませんから

ブログの進捗報告などについて

アジア最終予選 イラク vs 日本!最悪の環境だよ。

存在を忘れておりましたこのブログ。

さっきの試合があまりに悔しくて、感情の"ハケ口"探してたら思い出した。

 

思い出せたぐらいなので、まだまだ酔いが足りてないみたい。だから書き残します、本日はアジア最終予選 イラク vs 日本 の試合が行われました。

 

感想と許せなかった事を書き残します。

 

前回までのアジア最終予選のあらすじ

 

日本は前回のタイ戦での勝利(4―0)によってグループBを1位で迎えた本日の闘い。

(実際は先に試合していたサウジとオーストラリアどちらともに勝ち点で並ばれた状態)

 

勝てば単独1位となり非常に優位なポジションにいけますので、何としても勝ちたかった試合です。

 

イラク vs 日本の結果

試合結果は痛恨のドロー。1-1でした。

 

前半の10分前ぐらいだったかな、本田選手のコーナーを大迫選手のヘッドで1点。

キレイな先制点でした。遠藤選手の誘導が良い感じに見えましたね。

 

そして悔やまれる後半27分の失点。

吉田選手と川島キーパーが相対してた中からボールが弾け出てしまって相手に押し込まれました。

 

「吉田選手がクリアしなかったせい」とか「川島キーパーがキャッチしなかったせい」とかいろいろ言われていますが、私はそんなことじゃないと思うのですよ。

 

環境が悪すぎる!サッカーする環境ではなかったでしょうよと言いたい。

頭おかしくなるって、あんなん。

イランにて行われた試合

本日の試合はイラクとの闘いですが、

国内情勢の影響で試合はイランにて行われました。

 

この試合会場が最悪だった。開催時間は日本時間の21時半ごろからだったでしょうか。現地は夕方4時半とか5時とかの時間帯です。

 

そして気温は37度!

 

もうバカじゃないのって思う。

結局最後の最後まで気温は37度のまま!突然そんな熱い所で試合やれっちゅーのがよくない。

 

なんでも気温の下がるナイターで試合しないのは、試合場のライトが停電する可能性があるからだって!!!!!!!

 

バッカじゃねーの!ばっかじゃねーの!!!!

 

相手チーム含めてプレイする選手のこと考えて欲しい。

 

 

前半の30分前後に給水タイムが3分以内で設けられました。

後半はありましたっけ??

 

とにかく後半になるにつれて故障していく足の止まる選手たちの姿が見るに堪えない。

そもそも試合前の段階でけが人続出しとります。

 

 

ハリルホジッチ監督がかなり試された試合だと言えるでしょう。結果斬新な采配でしたが、選手たちはブラックな環境でよく頑張ってくれたと思います。

 

私はとにかく試合行う環境に腹正しい気持ちです。あと武藤選手は必要だったとそれだけ思いました。

 

次のホーム、オーストラリア戦で勝つしか道はない

もう、あーだこーだ言うても仕方ないので、次をみましょう。

どうせハリル監督の采配には付き合う必要があります。

 

本日の結果から、アジア最終予選グループBの順位

 

1位:日本(勝ち点17)

2位:サウジアラビア(勝ち点16)

3位:オーストラリア(勝ち点16:得失点差)

4位:UAE(勝ち点10)

5位:イラク(勝ち点5)

6位:タイ(勝ち点2)

 

です。

  • 3月23日 UAE vs 日本⇒日本勝利!0-2
  • 3月28日 日本 vs タイ ⇒ 日本勝利!4-0
  • 6月13日 イラク vs 日本 ⇒ ドロー!1-1
  • 8月31日 日本 vs オーストラリア
  • 9月5日 サウジアラビア vs 日本

もし次のオーストラリア戦を勝てば、ワールドカップ出場が決まります。

勝つのが大前提ですが、引き分けになった場合も考えてみましょう。

あ、負けはアウトです。

 

オーストラリアに引き分けた場合

引き分けた場合のパターンで嫌だけど濃厚な奴を考えてみる。

 

日本は8月31日にオーストラリアと試合を行います、

サウジアラビアも同日に行います。相手はUAEです。

 

もしオーストラリアに日本が引き分けて、サウジがUAEに勝った場合

 

サウジ1位:勝ち点19

日本2位:勝ち点18

オーストラリア3位:勝ち点17

になる。

 

チャンスあるように見えますか?

次を見たら厳しいのですよ。

 

9月5日のサウジアラビア

続いて、9月5日の同日にオーストラリアはホームでタイを迎え、

サウジアラビアはホームで日本と戦います。しんどいですねー。

 

なので、オーストラリアがタイに勝って、日本がサウジに引き分けると、こうなります。

 

サウジ1位:勝ち点20

オーストラリア2位:勝ち点20

日本3:勝ち点19

 

得失点差考えてませんが、まあ日本が3位で間違いないでしょう。これが次の8月31日で引き分けた場合に考えられる濃厚パターンかなと思うわけです。酔ってるけど間違ってないと思う。

 

8月末に引き分けてしまった場合は、9月の試合で残すところオーストラリアがタイに負けるか、引き分け、もしくはサウジアラビア中東の笛も関係なく勝つのが必要になってくる。

 

あとは、8月31日にサウジがUAEに引き分けてくれた場合ならば、

日本18

サウジ17

オーストラリア17

 

そして、9月で

オーストラリア20

日本がサウジに引き分けか勝ちでOK

 

という感じでしょうか。

合ってるかあってないか考えるのもめんどくさいけど、とにかく「次で勝つ!」のが超重要です。

 

なんでしょう。まとまりない感じですが、とにかく8月も暑いです。

次の試合はホームの利を徹底的に活かして頂きたいと思います。

 

選手のみなさんは本当にお疲れさまでした。怪我された選手の皆さんの一日でも早い復活を飲みながら応援しております。

 

ビールはいつでもうめぇ!!!

アジア最終予選 UAE vs 日本代表(アウェー)吉田選手いい!

ワールドカップアジア最終予選UAE vs 日本代表戦が行われました。

 

0-2での快勝でしたね!!

 

 懸念していた長谷部選手の離脱もなんのその、ふたを開けば今野選手(1G)・意外とフリーの久保選手(1G/1A)の爆発でまさに圧倒的という言葉がふさわしいという感想です。

 

宇佐美・本田両選手が呼ばれた理由は分かりませんが、とにかく勝ちましたので勝ち点3を手に入れました。

 

本日オーストラリアがイラクに引き分けましたので、予選グループBで日本は2位と終わりよければ感も見えてきております。サウジアラビアにも絶対に勝てるでしょう!

 

特に書くこともないわけで、香川選手だって真ん中で良い仕事していたと思いますし、川島キーパーもスーパーセーブ見せてくれて手のひらクルックルーですよ。香川選手あっての今野選手の輝きでしょう。

 

一番良かったのは吉田選手

個人的に一番良かったのが吉田選手です。

 

変なミスもないし、逆にボール狩りまくるところ最高でした。サウサンプトンで今のポジションを勝ち取っているだけのことはあります。お子さんが産まれて、お父さんとしての吉田選手の頼もしさたるや、もうUAEなんぞ目じゃないぞという気持ち伝わるプレー。

 

高徳選手に変わって長友選手入りましたが、オマルちんちんでしたね。なんだ、全員良かったでしょ。

 

オマル弟とか兄とか同じやんけーとか言いながら、岡崎選手のドフリーでハズす感じも楽しめてなんだか余裕のある展開だったのが拍子抜けなレベル。何がやりたかったかと言われるとよく分からない感じでもありましたが、あの憎きUAEに勝てたのがとてもうれしいわけです。

 

アジア最終予選の次は3月28日

 

  • 3月23日 UAE vs 日本⇒日本勝利!0-2
  • 3月28日 日本 vs タイ
  • 6月13日 イラク vs 日本
  • 8月31日 日本 vs オーストラリア
  • 9月5日 サウジアラビア vs 日本

次はホームですね。

 

香川選手がもっと前向けるような試合だと僕は嬉しいです。タイには負ける気がしませんので気楽な気持ちで今月末にまた!!

アジア最終予選 サウジアラビア vs 日本代表(ホーム) 大迫はんぱねぇ 号泣

勝ちました日本!サウジアラビアに2-1で勝利!

 

1点目は相手が胸(腕)でシュートを弾いてPK獲得!それを清武選手が左隅へゴール。良いシュートでした。前半の終了間際だったため、良い感じで後半を迎えた。

 

後半は34分過ぎた辺りで原口元気のゴール!2点目

 

これは良かった。原口選手は代表選4戦連続ゴールで記録も作ったようです。

ゴール内容もすごく見応えがありましたね、長友⇒本田⇒長友で左サイド完全に崩したのち、駆け上がった長友選手から香川⇒原口元気ぃーのゴール!

 

いいじゃん!

 

残念なのは後半の最後で相手に1点を与えてしまったこと。相手シュートを西川キーパーが弾くも、こぼれたボールを正面から蹴られてしまう。なんとか西川キーパー再びタッチし、そのカバーを長友が行うも残念ながらボールが1個分ゴールラインを割っていました。

 

ま~とにかく勝ったのです!嬉しい!選手のみなさんお疲れ様でした。

 

スタメンの変化。大迫選手、原口選手、清武選手の必要性

今回スタメンから香川・本田・岡崎の名前が消えました。3人ベンチスタートというここ最近の代表選ではあり得なかった事です。

 

代わりに大迫選手、原口選手、清武選手の3人が入りました。

 

  • ボール収めて、キープして、半端ない大迫
  • ボール操って連携できる清武
  • とにかく頑張る原口元気

 

誰がどう見ても今後スタメンで間違いありません。これからも是非お願いします。

 

ちなみに本田選手に変わって代表選"スタメン"としてデビューしたヤングボーイズ久保選手。

 

彼も初スタメンとしては上々じゃないですか。後半開始からは本田選手が変わって入りましたが、今後の久保選手に期待します。

 

全選手よく闘い抜いてくれた。

 

後半のホジッチ采配は前回のオーストラリア戦で書いた通りやっぱり好きではなかったのですが、スタメンが良かった+勝ったのでウダウダ言うのは無しにしましょう。

 

 これからの日程

今日勝った日本は、得失点差で2位に付けました。勝ち点は10でサウジアラビアと並んでる。

 

そしてさっき終わったタイ VS オーストラリア戦は、まさかの2-2引き分けだったので日本2位キープですね!

 

イイ(*'ω'*) 風向きは日本に来てる!

 

2016年の最終予選はこれで終わりです。次は2017年の後半戦へ

 

日程はこのようになっております。

 

  • 3月23日 UAE vs 日本
  • 3月28日 日本 vs タイ
  • 6月13日 イラク vs 日本
  • 8月31日 日本 vs オーストラリア
  • 9月5日 サウジアラビア vs 日本

 

3か月以上先になるのはせっかくの良い流れにプラスではないとは思いますが、それぞれの選手が各チームでなんとかスタメン固定になれる事を願っています。

 

清武、香川、本田の3選手がどうしても厳しい状況です。長友選手も厳しいかな。スタメンとは言いません、試合に出てほしい。

 

次の代表選でどうなってるでしょうか。なかなか酒のすすんだ試合内容でした。

アジア最終予選 オーストラリア vs 日本代表 ホジッチやってくれたな。

やらかしとるがな!ホジッチさんよーぃ

 

アジア最終予選、オーストラリア戦は1-1で引き分け。

 

開始5分ぐらいで原口の1点。

そして原口が相手に与えてしまったPVで逆に1点

 

試合後のホジッチへのインタビューでは

 

「勝ち点1というよりは、勝ち点2を失ったと言えますね」

 

じゃねーんだよホジッチ。どこの立ち位置ですか、そのコメントは。

 

ホジッチ引き出しが絶望的に少ない説

香川使ったのは色々闇が深いんですよね。どうせ「〇〇でしたし、課題も見えましたしー、次に向けてー」って言うんでしょ。もう触れません。香川、毎回課題が見つかりすぎ説

 

少なくとももっと早く動いて欲しかったぁ。ってみんな思いましたよね?

 

いや分からんよ。みんな思ってたからこその部分もあるのでしょうし、素人だからプロのホジッチ監督の真の考えは分からんのだけど。だけど、あの後半30分過ぎてからの、いつ動くの?感。あの松木さんもキレる笑

 

動いたら動いたで、しっくりこない采配。いつもそう、采配がいっつもしっくりこない。アギーレが良かったー。アギーレの修正力は好きだったー。

 

オーストラリアに勝ち点1取れたからオッケーな試合じゃないのですよ。勝ち点3必要な試合だったのにね!ホジッチの采配ミスだと思ってる派ですが、どう思いましたか?

 

次に向けて

次は11月15日。ホームでサウジアラビアと対戦します。

 

今からサウジアラビア vs UAEが試合します。UAEが勝つと日本は3位プレーオフすら一気に遠くなりますので、サウジアラビアが勝てばいいのかな?どうなんだろ

 

香川真司のこれから

最近さえない香川は、金曜のヘルタ戦にスタメンで出れるかもしれません。シュールレがまだ出れないのと、カストロと絶好調ゲレイロが負傷したらしいのです。でも30%ぐらいの「出れるかもしれない」が実際の所で、たぶんベンチです。

 

ヘルタの原口はどうなんだろう。移動などを考えなければ絶対にスタメンですけどね。さてさて、次は11月15日に!

#ほたる ありがとう!アジア最終予選 日本vsイラク戦

日本勝ちましたね!2-1

 

選手の方々お疲れ様でした。そして山口蛍選手 ありがとう!

 

1点目

本田 ⇒ 清武 ⇒ 原口元気

鮮やかな連携、おっしゃれーなゴール。オフサイド言われてますが、知らん。

 

2点目

後半のアッディッショナルタイムは6分!

もう一度言いますが、ロスタイムが6分!多くは語るまい。

 

1-1で絶望感漂う中、やってくれました山口蛍!わちゃわちゃーっとした中、ゴール前からこぼれたボールを真ん中から低い弾道のミドルでどーん!!!残り時間2分(?)での出来事。劇的も劇的、山口選手は今日が誕生日だとか。

 

あんなに叫んだのは久しぶり。

 

イラク戦 試合の入り

香川選手がスタメン落ちで始まった試合でしたが、それは多くの人が望んでいた事だろう。少なくとも「香川真司、まさかのスタメン落ち!?」なんて記事にはならない。

 

結果的に代わりに入った清武選手が躍動したところは、やはりというか何というか「代表に香川は合わない論」に辿りつくのである。代表だけかはさておき。

 

あとは岡崎、本田両選手の不発っぷり。特に本田選手はキープもパスもできない。ひどい。ただ、ボールが来る所にいるので絡む。絡んで終わり。私は悲しい。

 

香川、岡崎、本田選手たちのチームでの不遇っぷりが頭をよぎる。不遇は清武選手も同じだけれども。

 

新しい世代に変わる時

今回のイラク戦は、一つの時代が終わったのかなーという印象で見てました。悲しいかな、日本は弱い。今日の試合見て原口めちゃくちゃ頑張ってる!と思う人はいても、けして「日本強い!」なんて思う人いないわけで、、それが時代の終わりを感じる。

 

前回のワールドカップの時は少なくとも試合する前までは「日本強い!」って本当に思えてたんですよね。そんなのが今の代表にありません。

 

ホジッチがーホジッチがー言うてますけど、実際どんな組み合わせでチーム作っても「強くね?」ってならなくね?

 

SBが致命的に合ってないよね。内田、長友選手の支えあってこその、香川、本田、岡崎なんですよね。ひいては、遠藤、長谷部の縁の下感。

 

もう新しい世代に道譲ってあげていんじゃないだろか。

 

怪我に悩まされる武藤、ベンチに入れない宇佐美、スタメン落ちの本田、岡崎、香川、清武、吉田、長谷部。

 

次回は鬼門のオーストラリア戦。ケーヒルが後半出てきてポロポロっと点とられないようにどうか勝ってください。

2016 アジア最終予選 日本 vs タイ 戦!なんというグダグダ。香川はホタれ!

長い1年になりそうだ。

 

とりあえず2-0で日本がタイに勝ちましたね!良かったです。お疲れ様でした。思ったのは、このまま続けてロシアワールドカップに行けるかは怪しい試合でしたね。

 

もしワールドカップ行けても絶対勝てないでしょ。日本はけして弱くない!しかし強くもない。タイ弱かったでしょう。タイよりは日本が強かった。でも全然まったく日本は強いチームではない。

 

ゴール前のわちゃわちゃ見てらんない。ゴール前に行って「あわわわ」、、ポーンって枠外に飛んでいくボール。枠内飛ばせ!!!⇒キーパー正面ッ!って流れ。十数本シュート打ってその繰り返しってなんなの?

 

タイはシュート1本でヒェー!ってなるこの差は何なの?

 

良かったのは、ゴール決めた浅野、原口、両選手と山口蛍選手ですね。スタメン見て蛍かよ!って思ったのは僕だけじゃないはず。どちらかというと、相方である長谷部選手の方がミスが目立って冴えなかった。

 

山口選手はみんな知っての通りで勝手に育つタイプではないので、温かい環境で是非育っていただきたい。将来はあなたにかかっている!

 

ホジッチは采配とか交代の時間とか、とにかくいろいろ嫌いです。ただもうそれだけ。あとレフリーがやっぱりク○野郎でしたね。それも含めてサッカーって、サッカー欠陥スポーツって言われるでしょ!

 

森重が「ボールが変だ」って試合止めたらイエローって糞ワロタ。なんなのあいつ。あと今日の松木さんの解説いろいろワロタ

 

ちなみに、日本が戦っているグループBでは、日本が現在3位の位置にいます。これからオーストラリアとUAEが戦って、順位が変動するでしょう。

 

気になるのは、本日2勝目をあげて現在勝ち点6を持ってる1位の「サウジアラビア

 

サウジアラビアは前回タイと戦いました。終了間際の「疑惑」のPKが物議を醸しましたが、本日の「イラク vs サウジアラビア」でも、1-2で勝っていて、2点はどちらもPKです。

 

そしてさらにPK取った時間が「81'」と「88'」です。

 

前半「18分」に1点取られて、後半の81分と88分にPKとって逆転勝ちです。何も言いませんが、短いYoutubeを貼りますね

 

www.youtube.com

2016 アジア最終予選 日本 vs UAE 戦!なぜゴールラインテクノロジーを導入していない!

ロシアワールドカップに向けて、アジア最終予選が本日から始まった。

初戦の結果は、みなさん知っての通り 1-2でUAEが勝利した。

 

試合が終わって数時間経つが、このモヤモヤをどこにどう吐いたら自分が落ち着けるのか分からないので、はてなの存在を思い出したから、書く。

 

試合ははっきり言ってジャッジが良くなかった。日本人の100人が100人審判がおかしいって判断になるぐらいヤバいジャッジだった。

 

なぜゴールラインテクノロジーを導入していない!

 

審判がおかしければ、それは試合全体の選手の動きにも影響する。下手な事できないのだから。プレイだって萎縮するでしょうよ。大島選手なんかどうやったって荷が重い。ただ、どれだけ明らかにプレーの質が悪くても変えるメンバーいないんだもの。

 

結果、原口元気が大島と変わってプレー。いやーワールドカップ行けたとして、どうやって勝つのよ。

 

ホジッチの采配は好きじゃない。なぜ清武選手を変えたのだろうか。香川選手は完全に周りと合ってない状態で透明化していたのに、香川を残して、宇佐美との連携を求めたのはなぜか。

 

清武真ん中にして、香川を宇佐美 or 武藤 あたりとの交代が見たかった。なんてフラストレーションの貯まる試合か。

 

初戦で負けたらワールドカップへの出場率が過去データからいくと0%らしい。ワールドカップにもし出れなかったらと考えると、僕はどうしていいか分からない。

 

選手はそれ以上の感情だろう。試合後の長谷部選手のインタビューに「やめてやってくれ」と思ってしまった。なぜ香川を残した!

 

僕はドルトムントの試合をシーズン通してすべて見るぐらい香川選手のプレイは好きだが、代表での香川選手は好きではない。彼は周りと合わせることができないようにいつも見える。周りが香川に合わせる事が出来て初めて輝く選手だ。好きな選手なのにいつもそう見えるのは、もう僕の中でそういう事なんだと結論が出ている。

 

サッカーに興味がない人が今日の試合を見てどう思うだろうか。審判がコレだけおかしなジャッジをすれば、サッカーは欠陥スポーツじゃないかってなるでしょう。ベッカムだってそりゃ嫌気がさすだろうよ。

 

なぜいつまでたっても改善できないのだろう。AI導入が進めば、審判という仕事を真っ先に取り上げて欲しい。なんで審判の気分が試合に影響しなければならないのか。

 

ダメだ。書いたところで今は気持ちが晴れそうにない。残りは全勝で行こう!なんだかんだ言ってどうせ見る。次は6日に更新しよう。